読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻歩の、寝たり食ったり喋ったり

趣味や日々の出来事、思う事などを気ままに発信。仕入れた情報に主観を挟んで発言します。

スポンサーリンク

ブログは高い目標がないと書いちゃダメ?そんな事ないよねっ☆

 わたしがブログを始めてから、約3ヶ月が経ちました。わーい♪

 

 読んでくださる方、ありがとうございます!

 

 今日は、わたしがブログを書く目的や、つい読んでしまう記事について語ろうと思います。

 

 ~目次~

 

そもそもブログを書く目的って?

 ブログを書く目的は、人それぞれだと思います。伝えたい事があるから、書くことが好きだから、お金が欲しいから、文章を通して色々な方と交流したいから、などなど。

 

 わたしがブログを書くようになったのは、影響を受けた方がいたからです。その方の文章を読んで、自分も思っている事や経験を発信したい、現代の、真面目すぎて思いつめてしまう方へのメッセージになればいいな、と思ったからです。

 

 自分もブログをやってみたい!と思っていたのですが、しばらくしても、その思いが消えず、気がつくとどんな記事を投稿しようか考えていたり、これブログのネタになりそう!と日常生活の中で思う事が増えたので、実際に行動に移してみました。

 

 

実は奥が深い、ブログの世界

 ブログを始めるにあたって、いろいろな方のサイト様を参考にさせていただいており、現在も勉強中です。

 

 文章の書き方から、サイトの構築、アフィリエイト、カスタマイズ、デザイン、検索流入アクセス解析などなど。特にCSSHTMLは専門知識のない初心者にはハードルが高いと思います。でも、まずは一番大切な記事を書くことから始めて、1から解説してくださっている記事や、オススメの書籍などから情報を集めて、必要に応じて構築していったらいいんじゃないかなって思います。

 

 

記事を書いてわかったこと

 色々なサイト様を訪問させていただいて感じたことですが、実力のある人気ブロガーさんは、1記事1~2時間で書かれている方が多いように見えます。

 

 でも、この1記事1~2時間というのが結構大変で、わたしは記事を書きながらデータを取ってみたりした結果、短い記事だと1時間で書けたものもあるのですが、平均2時間以上、長いものだと5時間近くかかったものもあるんです。

 なんで5時間も?って思われる方もいらっしゃると思いますが、5時間かかった記事は、自分が大好きで気合が入っていたため他記事より内容が多くなってしまったのと、色々な機能を使ってみたくて探り探り試行しながら書いたためです。調べてもなかなか答えが見つからなかったり、きちんとカスタマイズしたはずなのに上手く反映されなかったりとかですね。

 

 あと、書きたい事は決まっているのに、上手く結論に持っていけなかったり、書いている途中に訂正したくなったりして、構成の甘さから時間がかかったりする事がありました。

 

 

ブログをやってみたい人へ

 ブログをやってみたいけど、まだ始めていない、という方へ一言。

 

 やってみたらいいです!

 

 と言うのも、やってみてわかる事があるんです。

 

 書いてみて、自分のブログではこんな事を扱いたいというのが見えてきたり、何を目標にするか決まったり、あるいはやっぱり合わないなと思う事もあるかもしれません。

 

 何を書いたらいいかわからないという方、何でもいいと思います!(もちろん、規約やマナーを守った上で)

 

わたしがつい読んでしまう記事

 

  ・検索流入を意識した、自身の得意分野をいかした記事

  ・自己の体験を綴った、面白い又は考えさせられるような記事

  ・書き手のキャラクターを前面に出した独自記事

  ・何気ない日常を切り取った記事

  ・自身の意見を主張する論文のような記事

 

 

 ね?

 

 何か書けそうな気がしてきませんか?

 

 気になっている方は、ぜひ始めてみてください。

 

 楽しいブログライフが送れるといいですね。

 

 わたしは、自分と異なる経験・立場の方の体験や考え方などを読ませていただいて楽しかったので、日常系のゆるい記事の他に、自分自身を前面に出すような記事も積極的に投稿していきたいと思っています。

 

 

 最後にひとこと。

 

 ブログは、たっのしー!